印紙税の一部改正にご留意ください!

投稿日時 2014-04-02 | カテゴリ: 02.税金情報

既にご承知の方も多いかと存じますが、契約書や領収書の印紙税について平成26年4月1日から軽減措置の拡充(期限付き延長措置)と非課税範囲の拡大がなされています。

「不動産の譲渡に関する契約書」及び「建設工事の請負に関する契約書」のうち、一定の要件に該当する契約書の印紙税を軽減する措置が昨年4月から平成30年3月31日まで延長されています。さらに、平成26年4月1日以降に作成されるものについては、印紙税の軽減措置が拡充されています。

「金銭又は有価証券の受取書」について平成26年4月1日以降に作成されるものについては、受取金額が5万円未満のものについて非課税とされています。

詳しくは、国税庁のサイトでご確認ください。

契約書や領収書と印紙税(PDF)

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/inshi/pdf/1304.pdf

印紙税の手引き

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/inshi/tebiki/01.htm






久万高原町商工会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.kumakogen.or.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.kumakogen.or.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=6