6.安心と充実保障を提案 ---業務災害保険制度

最低限の掛金で労災のリスクから企業を守ります。

制度概要
本制度は、傷害補償制度と使用者賠償補償を組み合わせた保険です。
労働者災害補償保険の上乗せ補償として、従業員が業務中に死亡、後遺障害を負った際の傷害補償制度と、万が一の労働事故発生により、企業が負担する争訟費用や損害賠償金などの使用者賠償責任を補償する制度の両方をカバーしています。

特長
・無記名方式で、ご契約から保険期間終了まで人数変動等による煩雑な手続きは不要です。
・契約手続きは、簡単、医的診査・健康告知も不要です。
・売上高の変動による保険料の請求・返還手続きは不要です。
・保険料は全額損金処理ができます。
・建設業の場合は、経営事項審査の加点対象(15ポイント)となります。
・建設業の場合は、下請け業者も補償対象となります。
※本制度は平成23年10月に開始しました。